やっぱ音楽って・・・

A Tribe Called Quest/Award Tour

決意しました。今日からは1日1曲おすすめの音楽を紹介していきたいと思います。楽曲は新旧とわず、洋邦ごっちゃまぜ。ただしYoutubeなどにUPされていて、このブログに貼り付けられるものにします。

さて記念すべき第1回ですが、前回のいとうせいこうの記事にちなんで、
前回のいとうせいこうさんがラジオにでてたっていう記事→

なんとなくあの頃のラップ気分になって思い浮かんだのがこの曲。

A Tribe Called Quest/Award Tour 続きを読む

カラスは真っ白は絶対ライブが楽しいと思う

今日はおすすめ音楽。最近お気に入りのバンドです。

カラスは真っ白

札幌で2010年結成。女性ボーカルを擁する4人組バンド。女性ボーカルのウイスパー具合と楽器陣のハイテク具合から、どうしても連想するのは相対性理論。

初期のMVがすべてアニメーションで、本人映像を見せない(HPにも出てなかったんじゃないかな。)のも相対性理論っぽさに拍車をかけてましたね。 続きを読む

ザ・たこさん、イロモノのようで実は正統派ファンク

大阪が誇るファンク国宝、ザ・たこさん
なんといっても、その煽りまくりのステージパフォーマンス。絶対楽しいでしょっ、ていう阿鼻叫喚のライブの模様をまずはどうぞ。 続きを読む

C.O.S.A. × KID FRESINO 「Swing at Somewhere featuring コトリンゴ」

これもYoutube巡りで出会った曲。Swing jazzHip Hopがガチッとはまってて、聴いたとたん、これだって思いましたね。
コトリンゴがこれまたアンニョイでファンタスティックな魅力を十二分に発揮した入りかたをしてて、いやーいいっすね。 続きを読む

3月の水 その深い歌詞世界に思わず落涙してしまったこと。

ボサノバの名曲、3月の水(雨?)(Aguas de Marco、Waters of March)。この曲の歌詞、最高です。歌詞に込められた意味を知って、涙が込み上げてきたっていうのは初めての体験かもしれない。っていうくらいとにかく感動。

もともと好きな曲なんですが、歌詞は何となくなんか言葉の羅列らしいというぐらいしか知らず。。。そんな時、ジャズミュージシャン・プロデューサー、菊地成孔氏が以前ラジオでこの曲を解説しているのをYOUTUBEで観たんですよね。それがあなた、この解説が最高なんです。とにかく聞いてみてください。 続きを読む