やっぱ音楽って・・・

カラスは真っ白は絶対ライブが楽しいと思う

カラスは真っ白は絶対ライブが楽しいと思う

今日はおすすめ音楽。最近お気に入りのバンドです。

カラスは真っ白

札幌で2010年結成。女性ボーカルを擁する4人組バンド。女性ボーカルのウイスパー具合と楽器陣のハイテク具合から、どうしても連想するのは相対性理論。

初期のMVがすべてアニメーションで、本人映像を見せない(HPにも出てなかったんじゃないかな。)のも相対性理論っぽさに拍車をかけてましたね。

それがちょっと変わってきたのは、ベースが脱退して新しくチョッパー(スラップ)バリバリのこれまたハイテクベーシストが加入してから。

それまではどちらかというと渋谷系サウンド色が強かったのが、よりファンク、ダンスよりに傾き出してきた気がします。

自分的にはこの曲聴いてガツンときました。

9番目の「?」

かっけー。バカテクですな。若いのに。途中テンポダウンするところなんか、ゾクッとしますね。

そんなハイテクニックを誇るにも関わらず、本人達はいたって愛すべき、親しみやすいキャラクターだったりします。そのへんが相対性理論とも違うところ。

愛すべきキャラクター具合が分かるライブ映像をどうぞ。同じ曲ですけど。

楽器陣の男ども、なかなかのイケメンですが、ご覧の通りのMCっぷりとか、他のインタビューの映像をみる限り3人とも三枚目路線です。

これがボーカル、ヤギヌマカナの天然っぷりと相まって実にいいバンド感を醸し出しとります。

そして特筆すべきはライブでの煽りっぷり。個人的には日本三大煽りバンドのひとつに数えて差し障りないと思います。

これは絶対ライブ楽しいだろうなあ。

とまあ、カラスは真っ白。音楽で十分満足なのに、それ以外でも魅力満載。

黒っぽさを表だって見せてないので、(真っ白だし)見落としがちですが、ダンス系のバンドを探してる人にも十分アピールすると思います。

そしてそして、カラスは真っ白も新曲が出るみたいなのでこっちも注目。

新曲 魔方陣より愛を込めて

黒っぽさは抑えぎみですが、この辺も幅広い音楽性の内のひとつ。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→