やっぱ音楽って・・・

D.A.N 「Shadows」が心地よすぎて、くせになる

またしても心地いいの極地。永遠聴きたくなる、緩いグルーヴが癖になりそう。

D.A.N – Shadows

若手注目バンド筆頭、D.A.Nが4/19にミニアルバム「TEMPEST」を出したようで、その収録曲「Shadows」がMV公開です。

D.A.Nについてはこちらの記事

もしくは公式サイトを
http://danbandtokyo.weebly.com/

昔はアルバム出したら、シングルカットとかしてましたが、今ではMV公開なんですねー。もはやYouTubeがラジオの役割を果たしているような。

D.A.Nは特徴としてミニマルグルーブと言われることが多いですが、「Shadows」にはその要素が少なめ。そのかわり、ミニマルグルーブの特徴である心地よいグルーヴがこれでもかってぐらい展開されます。

最初のボーカル終わった後にベースが入ってくるところなんかたまりませんね。

ミニマルグルーブって結局は心地よいグルーヴを目指してのことなので、これでいいんだと思います。

それにしてもこのシンプルさ。(音の少なさ)今の流れがそうなのかもしれません。今の洋楽のチャート上位の曲ってそうですよね。驚くほどシンプル。ボーカルとベースのみで始まるとか。

Suchmosほどまで注目されることはないとは思いますが、そんなに世間的に知られたくないバンドです。で、こっそり「こんないいバンドいるんだよ」ってささやいて、得点あげるみたいな。

売れてほしいけど、広く注目されたくない複雑な男心よ。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→