やっぱ音楽って・・・

オリジナル2つめ「Increased Anxiety」今度はホラー映画に出てきそうなストリングスメインの曲。

自作曲2曲目。1作目とはうってかわって、おどろおどろしい感じの曲です。今回はドラムもちゃんと打ち込んでます。

keinojiが使用しているDAWソフト、Studio One 3 Primeは無料ながらも、豊富な音源を抱えてます。しかもどれもが本格的。一昔前だと考えられないですね。

それでも使ってる内に使える音、使えない音っていうのが徐々に出てくるのですが。

一番良くてビックリしたのがストリングス。まあ、馴染みがないパートだからかもしれません。それが証拠に一番使えないなと思ったのが一番馴染みのあるギター。

という訳でストリングスを使った曲を作りたいなあと思って作ったのがこの曲です。

倍テンになってせわしなくなるリズムに、ゆったりと不気味に漂うストリングス。なんとなく音のイメージがあったんですよね。たぶん、どこかで聴いた曲だ。(あくまでイメージです)

ストリングスは重ね方が難しい。でもまあこれぐらいの露出なら、単純な動きでも様になる。と思う。

勉強が必要ですね。オーケストラまではいかないまでも、もっと凝ったことがしてみたい。時間がかかりそうですが。

とにかくおどろおどろしいイメージがあったので、その他おどろおどろしそうな音をぶちこんでます。

出だしの音は湧いてきたイメージどおりの音だったんですが、気がつくとイントロ以外に出現しなかった。せっかくなんで終わりの方にいれておきました。

これは曲のタイトルが浮かびやすい曲調になった。おどろおどろしい感じということで、まず浮かんだのが「不安」というキーワード。どんどん不安になるイメージ。ということで名付けたのが「Increased Anxiety」。「増幅する不安」という意味かな。思いっきりWebの辞書使って調べまくりました。「Increased Anxiety」で検索しても医療っぽいページが出てくるので大丈夫でしょう、多分。

英語にこだわるのは音源をUPしているSoundcloudというところが、外国のユーザーも多いので外国の人にも聴いてもらいたいなという下心です。もちろんすべてネット辞書使用です。

ストリングスはポップスにはもちろん、フィリーソウルでゴージャスなディスコサウンドにはつきものなので、ぜひ使いこなしたいところですね。

前作、keinoji初オリジナル曲。こちらは明るい感じです。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→