「この世界の片隅に」を観てきた感想をネタバレなしで

tanada

まず、まだ「この世界の片隅に」をまだ見てなくて、見ようかどうしようかなあと思っている人は、このブログを閉じて映画館に行くなり、チケットを手に入れたりして、今すぐ映画を見に行ってください。それが当ブログの結論です。

とにかく見てください。

劇場情報→

予告編もちょっとネタバレを含んでるように思うのでパス。

各方面で絶賛されています。映画評論家の町山智浩さんが「本年度No1」に選んだり、ライムスター宇多丸ウイークエンドシャッフルではスタッフ数人の激プッシュで取り上げることになってたり。(11/26放送予定分)

昭和20年ごろの広島が舞台。ちょっとおっとりしたすずさんが、呉へ嫁入りして悪戦苦闘する姿を描く。当時の日本の街、田舎の様子が丹念に描かれ、やがて昭和20年の夏を迎える・・・。

まず、最初は昔テレビで放送していた懐かしの「まんが日本昔話」を思い出してました。全体としてほんわかとした雰囲気や時々絵画的な描写になったり、ざしきわらしなどの寓話的なエピソードからそう感じたんでしょうか。

主人公すずさんを初めとして全体としてほんわかとした絵柄ですべてのキャラクターが愛おしくなります。そして背景として描かれる戦艦といった武器、自然や街並みが美しい。すずさんが「絵を描くのが好き」ということもあって、突拍子もなく絵画的な表現になったりアニメだからこそできる表現をふんだんに駆使してます。街の景色も取材、ロケハンで当時の様子を極限まで再現していて非常にリアル。そこがポイント。

愛おしいキャラクターとリアルな描写によって、すっとすずさんの世界に入り込んでいきます。気が付くと感情移入しちゃってるんですね。

声優陣もいいです。自然な感じで。特にすずさんを演じたのん(能年玲奈)は素晴らしい。上手いとかじゃなく自然で、独特の雰囲気が

物語の最初はいいんです。のどかな生活が延々続くところは。そうやって昭和初期の生活に浸ってると・・・・。

今年に入って、やっと見ることのできた塚本晋也監督の「野火」を思い出しました。あれも主人公にぐいっと感情移入できたんですよ。でも「野火」は入り込んでその後に展開する世界がさらに凄かった。エグかった。しばらく立ち直れなかったです。いい映画だけど、こんな映画みるんじゃなかったって本気で思いましたからね。

そこまでではなかったけど、この映画も主人公の感情に入り込んだ分、終盤は辛かった。辛さが身にしみた。

なんせ今までみた戦争を扱ったどの映画、ドラマよりも空襲のシーンがリアルです。(野火もそうだけど)というかリアルに感じます。こわいです。本気で怖い。爆弾とかも非常にリアル。爆撃は画面の向こうで起こってるんじゃなくて自分が体験している感覚に襲われる。

でもこの光景って昔だけの話ではなくて、今実際に世界のどこかで起こっていること。市街地に爆弾を落としたり、地上に向けて機関砲をぶっぱなしたりとか。

普通の日常から異常な戦時下へ移行していく過程がほんとに異常に感じます。だからこそ、終盤のあの歴史的な出来事も主観的に感じることができた。まるで当事者のように聴いていた。

なので、ちょっと叫ばしてもらっていいですか。

おっせーんだよ。もっと早くしとけよ。そうしたら・・・

失礼しました。

「この世界の片隅に」はどんな絶望的な状況からでも、かすかな希望に向けてすすんでいく映画だと思います。戦時中が特殊な時間ではなく”今”の延長線上であること。最後のエピソードは詳しくは描かれませんが、それでも未来に向かっていくすずを始め登場人物達に泣けてきます。

とにかくいろんな場面で涙腺が決壊する映画でした。それの引き金は映像だったり、コトリンゴさんの音楽だったり。コトリンゴほんとにいいっす。

あまりに素晴らしいので記事にしてオススメしてみました。→

製作期間に6年かかっているそうです。最後はクラウドファウンディングで資金を調達したという本作。大手資本が絡んでない分、公開劇場が少ない。僕が見に行った映画館はキャパわずか60席(目測)。かろうじて立ち見で見ました。立ち見も満席です。立ってみたんですけど、2時間超あっという間でまったく疲れなかった。来週にはもっと上映館が増えるようですが、ほんとにもっとたくさんの人に見てほしいです。

まだまだ書きたらないので、続きを書きました。よかったらぜひ読んでみてください。→

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの人 :keinoji

keinoji_pic

もともと音楽好きですが、何故か、
ふいにDTMをはじめてみました。
これを機にもう一度音楽を見つめなおしてたところ
・・・やっぱり音楽って素晴らしい!
って思ってブログにしてみました。
と言いながら音楽以外のことも書いている、
ただのおっさんの日記です。

→詳しいプロフィールはこちら

内容に関するお問い合わせなどはこちらのメールフォームからお送りください。
→けいのじへのメール

ランキング参加しています↓
よろしければプチッと応援お願いします。
にほんブログ村 音楽ブログへ