やっぱ音楽って・・・

犯罪すれすれの「ナンパ教室に通う男」が「ねほりんぱほりん」に来た話。

「番組史上一番ヤバいやつ来た」By山里

うむ、確かに。

勘違いしてました。てっきりナンパ野郎の話だと思ってました。まあ、ナンパ野郎はナンパ野郎なんですけど、女性に声をかけられなくて、「ナンパ教室に通う男」の話。

年末から、録画予約がうまくいかず、今回も撮れてませんでした。新春特番を見れなかったのはかえすがえす残念。録画予約を確認すると1/15の再放送は予約されてる。なんで?

というわけで、今回もNHKオンデマンドでみるはめに。でも108円だし、楽天ポイントが使えるので、結局タダになったのでヨシとしよう。

1/11放送「ナンパ教室に通う男」5分まとめ動画はこちら→

公式のテキストまとめはこっち

今までのねほりんぱほりんについての当ブログの記事→

ねほりんぱほりんのヤバさについて書いた記事。

今回は予告から、期待度上げてくれてましたけど、まさに期待通りというか、それ以上。

いや、今回はちょっとさすがにちょっと引くぐらい。

でもそれぐらいはガンガンいってほしいNHK Eテレ

「ナンパ教室」なるものがあるのは知ってました。そういうメールもガンガンくるし。

それよりも今回のゲストさんのキャラが問題ですね。何がヤバいかというと。

10年以上ナンパ教室に通ってることがヤバい。

・ナンパ教室で学んだ技がヤバい。

・素の行動(特に恋愛)がヤバい。

笑いすぎ。

ちょっと周りにはいないタイプだと一瞬思うんですが、もしかしたらそんな所、隠してるだけで意外と身近にこういう人いたりして。

一応大企業に勤めてる人ですからねえ。あんな事件を起こしても

ドン引きさせて、同情させて、逆にほっこりさせて、またズドンんと落とすというジェットコースターのような回でした。

途中の恋愛話はすごくいい話だなあと思ったんですけど・・・・もっと上を見ちゃったんだろうか。なかなかいないよそんな人。

最後にモグラさん達(特にYOUさん)がうまくまとめましたね。そのまとめっぷりは見事。

なんか、多様性について考えさせられる回でした。いろんな人がいて、いろんな価値観がある。一般論にとらわれないで、それを認めようよ、ということかな。

それにも限度はありますよ。人様に迷惑かけるような事はいけません。特に犯罪的なのはね。

それでもkeinojiが一番気になったのが、今回のゲストが15年ぐらいナンパ教室に通ってること。ちょっと長くないっすか。

ナンパして彼女をゲットするということよりも、ナンパすること事態が楽しくなって、目的になっちゃってる気がする。

様々なナンパの技術を紹介してましたが、「ナンパって結局確率の問題」って聞いたことがあります。今回のゲストも3万人に声をかけたっていう触れ込みで登場し、うまくいったのが700人。約2%の確率100人に声をかけて2人が振り向く計算。

まあ、度胸はつくわな。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→