やっぱ音楽って・・・

映画「グリーンブック」トロント映画祭受賞作が面白そう

2018年のトロント映画祭で観客賞をとった「グリーンブック」(原題Green Book)。扱いにくい人権問題をコメディでみせる良品だそうで、まったく注目されてなかったのが、一気にアカデミー賞を狙える重要作品になったようだ。

続きを読む

「フートボールの時間」、感想と写真の笑顔について想うこと

やっと、録画してたのを見る時間ができた、前回記事の「フートボールの時間」。前評判がよいものは期待がでかすぎてダメなことが多いけど、これは違った。たかだか高校生の、アマチュアの演劇なのに。

続きを読む

「フートボールの時間」日本初大正時代の女子サッカーと現代の高校演劇の二つの青春

ついに神回登場。そう思わせるにふさわしい内容だった。9/5放送のアフター6ジャンクション、8時台からの特集「高校演劇特集」。ゲストは大林宣彦監督のような大物ではなく、TBSの澤田記者。そこで一押しされていたのが香川県立丸亀高等学校演劇部の「フートボールの時間」です。

続きを読む

mono no aware 「イワンコッチャナイ」とっても意味わからんけど、日本文学的な歌詞とゆるいダンスが最高

だから、言わんこっちゃない・・・

すごい気になる曲のMVがUPされたのですが、余計に気になる内容に。個人的にサビのダンスが最高ですので見逃さないように・・・ 続きを読む

tofubeats「朝が来るまで終わる事の無いダンスを」踊る高揚感とそれぞれが迎える朝

tofubeatsの新作「BABY」を聴いてから、再びtofubeats熱が・・・半端なく繰り返し再生してます。特にこの曲。 続きを読む

My Hair is Bad「恋人ができたんだ」は切ない男心を生々しくえぐってくれる

珍しく同じバンドを続けて紹介。My Hair is Bad「恋人ができたんだ」。これも人によって解釈がまったく変わるんじゃないか。個人的には凄く切なくなる曲だった。 続きを読む