やっぱ音楽って・・・

「3月の水」の歌詞がしみるこの時期に自分ができることを考える

その時期にならないと分からないことっていうものがあって、何かというと3月ってこんなにも暖かい日と寒い日が激しく交互に訪れる月だったっけ、ということ。

あまりの寒さにうち震えながらも、「あー、あの歌の歌詞ってこういうことだったのかなあ」と思った。あの歌というのは 続きを読む

3月の水 その深い歌詞世界に思わず落涙してしまったこと。

ボサノバの名曲、3月の水(雨?)(Aguas de Marco、Waters of March)。この曲の歌詞、最高です。歌詞に込められた意味を知って、涙が込み上げてきたっていうのは初めての体験かもしれない。っていうくらいとにかく感動。

もともと好きな曲なんですが、歌詞は何となくなんか言葉の羅列らしいというぐらいしか知らず。。。そんな時、ジャズミュージシャン・プロデューサー、菊地成孔氏が以前ラジオでこの曲を解説しているのをYOUTUBEで観たんですよね。それがあなた、この解説が最高なんです。とにかく聞いてみてください。 続きを読む

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→