やっぱ音楽って・・・

AKB48 / ハイテンションのイントロがMaloon5だった件

今日は元ネタを探せ案件です。元ネタというかイントロがそっくり。ラジオから流れてきて、元ネタハンターとしては”おっ”とアンテナが反応した曲。AKB48の新曲です。

AKB48 / ハイテンション

11/16リリース、Maxiシングルの表題曲。12月に卒業するぱるる島崎遥香のラストシングルにしてラストセンター曲。

ラジオでかかった時にこれだ!と思ったのが

maloon5 / Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera

どうです。このイントロ。
2011年6月リリース。クリスティーナアギレラとの競演曲でテレビ番組の企画から生まれた曲だそうです。ちなみにここでいうジャガーは動物のジャガーではなく、ミック・ジャガーのジャガーだそうだ。そういえばMVに出てきますね。

もう、イントロドン!(古い)みたいになってきてますね。イントロがそっくり。曲全体の雰囲気も、このまま進んでるんで、この曲をベースに作った可能性はあるんですが、もともとマルーン5の曲のイントロが印象的ですから。頭にこびりついていたのかもしれない。

パターンを変える手もあったとは思うんですが、同じくEDM系の曲調で攻めてます。

この「ハイテンション」で嬉しいのが、曲間にラップが入っていること。やっぱりラップ、流行ってるんですねえ。フリースタイルラップが流行ってるらしいとは聴いてたけど、いまいちその波に乗り切れず、実感なかったんです。でもまあAKB48の曲に入ってたら間違いないでしょう。

90年代頃ですかね、ラップが隆盛を誇っていた時に、もう猫も杓子もラップ、どんな曲でもとりあえずラップ入れとけみたいな時代がありまして。だからSpeedとか聴くと、やたらどんな曲にもラップが入ってるっていう。

あの頃は「またラップか」となりましたけど、今はなんとなく嬉しいですねえ。年かな?

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→