やっぱ音楽って・・・

radikoプレミアムに加入、エリアフリーとタイムフリーで地域外の放送を後で聴けて大感激

ついについにradikoプレミアムに入会しました。しかもタイミング良くタイムフリー機能も始まり、地域外の放送聴きたい時(聴ける時)に聴くことができるようになりました。これでタマフルを思いっきり聴くことができます。

radikoプレミアムとは

パソコンスマートフォン民放ラジオが聴ける便利なサービスがradikoです。基本的には無料のサービスで、普通にホームページを開いて聴いたり、アプリをダウンロードして聴いたりします。

radiko_top

通常のラジオと同じで、今いる地域で受信できる放送しか聴けません。これがradikoプレミアムに入会して、月350円払うとエリアフリーといって、地域の内外関係なく全国の民放ラジオが視聴可能になります。

タイムフリー機能とは

radikoの新しいサービスで、10月に始まったばかり。1週間以内なら過去の放送が聴けるというもので、プレミアムに入会しなくても利用できる無料のサービスです。(但し2016年10月の段階ではまだ試験運用らしく、今後有料のサービスになるかもしれません。)
聴きたくてもその時間は無理とかでも、後から聴けるし、聴いていて気になったところはすぐに少し戻って聴くことができます。タイムフリー機能は非常に便利ですね。

今まで過去の放送を聴く方法としては、放送局がPodcastや自分とこのサイト上に音声データをアップしてたり、一部の番組だとYoutubeとかの動画サイトにあったり、公式あるいは熱心なファンによる書き起こしがあったりとしてました。放送局がアップする分って放送した内容全部じゃないんですよね。それに動画サイトはほぼ非公式であったりなかったりするし、文字を読むのも大変ですし・・・

その点タイムフリー機能は公式のサービスであり、まるまる放送した分が存在します。なんといっても著作権の関係上削られてしまっていた曲がばっちりはいってます。なにせ公式のサービスなので安心して聴けますね。

詳しくはradikoホームページへ→

不満が一気に解消

昨今、TBSラジオ、毎週土曜日22時から放送のライムスター宇多丸ウィークエンドシャッフルを主な情報原にしているわたくしkeinoji。

ウィークエンドシャッフルを聴いて記事にしたやつ

10/22ウィークエンドシャッフル特集「80sポップスとは・・・」を聴いて

応援上映って、いったいなんなんすか琥珀さん!

しかし住まいが大阪のため、そのままでは聴取できません。いままでは伝説のアプリrazikoを利用して、聴いていたのですが、このrazikoなぜか最近配信終了となりました。radikoの圧力でもあったんでしょうか。それにともなってかすでにダウンロードしているアプリにも不具合が生じ始め、アプリが立ち上がらない状態になってしまいました。いろいろ試してみたのですが(ここには書けない方法とかも・・・)、結局うまくいかず、これはもうradikoプレミアムしかないなと。

まんまと軍門に下った形ではありますが、ちょうどタイムフリー機能も始まったところで、これにプライムのエリアフリー機能をあわせると超強力になりました。地域関係なく、自分の都合の良い時にフルで聴けるわけですからね。

さっそく「裏送り」でこんな恩恵も

radikoプレミアムに加入した一番の同期は、ウィークエンドシャッフルを聴くため、なのですが、10/29日放送分を聴く際にさっそく恩恵に預かることができました。この日はなんと前週に引き続きプロ野球日本シリーズの放送が延長してウィークエンドシャッフルの放送が削られるという事態に。しかも前回10/22は削られたのが30分だったのに対し、今回は1時間。2時間放送が1時間になっちゃいました。

おかげで名物の映画批評ムービーウォッチメンが来週にずれこむなどの影響が出たのですが、キー局のTBS以外のネット局ではプロ野球中継を放送してない局もあり、そういったところに向けてTBSの本放送では放送されない「裏送り」と呼ばれる内容が放送されました。まあ宇多丸さん達が野球中継終わるのを待ってる間、プレイステーションVR体験についてうだうだしゃべってるだけなんですが、こういうのがあるのを忘れてて(22日の放送でもあった)、のほほんと本放送が始まるのを待ってて、後になって気がついたんですけどね。

そこからが本領発揮。タイムフリーで過去の放送を、プライムのエリアフリーで全国の放送局から探しました。この2つの機能のコラボレーションで聴くことができましたよ。22時〜23時まで野球中継でTBSでは放送されなかった、「裏送り」を(僕が聴いたのは鹿児島の放送局。青森や秋田でもあったのかな?)

ついでにTBSラジオクラウドに一言

TBSラジオはかつて、過去の放送分をPodcastにあげてました。僕もそれを利用してたんですが、数ヶ月前に突然Podcastのサービスを停止して、独自のサーバーに過去の放送の音声データをアップする形式に移行しました。

tbs_radiocloud

TBSラジオクラウドはこちら→

しかし、これがPodcastにくらべると使いにくいこと、この上ない。一番の不満点は再生して聴いていたものを一時停止して、再び聴き始めた時、なぜか音声が始まることなくそのまま固まってしまって、また始めから聞き直すハメになることです。2時間ぐらいある内容を聞いていてもうちょっとで終わる。ってとこでこの事態になった時のショックは計り知れないものがあります。ここをなんとかすれば使いやすくなるんですけどねー。radikoのタイムフリーと違って放送1週間後もデータがあるので、利用価値は大きいんですけどねー。

おすすめ音楽

さらに詳しく→

DTMやってます

さらに詳しく→

あの曲の元ネタを探せ!

さらに詳しく→

このテレビが面白い!

さらに詳しく→